TOEIC200点の女が海外ひとり旅した結果

机に向かって勉強はできない。とりあえず海外へ行ってみる。

セブ島で美味しいイタリアンが食べたくなったら

こんばんわ
藤中 眸(ふじなか ひとみ)です。

今回も、セブ島の美味しかったレストランをご紹介しようと思います。
フィリピン料理ではなく、韓国人が経営するイタリアンです。笑
セブ島の留学期間が長いと、フィリピン料理にも飽きて、パスタが恋しくなったりします。美味しかったので、ぜひ参考にしていただければと思います。



こちらが、今回ご紹介するChef's BISTROの看板です。夜に行ったので写真が暗いですが。
f:id:hitomi-fujinaka:20170512222521j:plain
場所は、マクタンのリゾート地の近くにあります。
f:id:hitomi-fujinaka:20170513153840j:plain
行き方は、MARIGONDON行きのジプニー1本で行くことができます。
看板が、進行方向の左手に見えるので、終点より手前で降りてください。リゾート地からは7ペソ(初乗り料金)で行くことができます。
f:id:hitomi-fujinaka:20170513153847j:plain
こちらがお店の外観で、緑色の建物です。外観は、少し怪しい気がしますよね。
f:id:hitomi-fujinaka:20170512222913j:plain
春に行ったのですが、クリスマスのような飾りで迎えてくれます。

お店の中は、カフェのような雰囲気で、かわいらしく作ってあります。
f:id:hitomi-fujinaka:20170512223202j:plain

f:id:hitomi-fujinaka:20170512223227j:plain
お店に入ると、韓国人で賑わっていました。というより、私たち以外は韓国人しかいませんでした。

店員さんはフィリピン人もいますが、オーナーは韓国人のご夫婦です。そのため、料理のオーダーは英語と韓国語が可能です。私たちは、もちろん英語で注文しました。

まず最初に頼んだのは、リブポークです。写真がとても美味しそうに見えたので、注文しました。
f:id:hitomi-fujinaka:20170512223350j:plain
見た目通り、とても美味しかったです。付け合わせに、マッシュポテトが付いてきます。
まあまあ大きいので、大人数の際はぜひ注文してみてください。こちらは1500ペソなので、他の料理よりも少し値段がします。
切って欲しいと頼むと、カットして持ってきてくれます。

次に来たのが、チーズピザです。こちらも美味しくて、すぐになくなりました。
f:id:hitomi-fujinaka:20170512223623j:plain
ちなみに、注文してから料理が来るまで、とても早くて満足でした。
ガーリックピザも注文したのですが、写真を録り忘れました。こちらも美味しいと好評でした。

パスタも2種類オーダーしました。
まず1つ目は、トマトとナスのパスタです。
f:id:hitomi-fujinaka:20170512223739j:plain
貝は開いておらず、ただの飾りのようでした。
パンが添えてあるので、最後にトマトソースを付けて食べました。

そして、2つ目のパスタはカルボナーラです。
こちらが絶品で、私のおすすめです。
f:id:hitomi-fujinaka:20170512223813j:plain
カルボナーラというよりはクリーミーでしたが、とっても美味しくて感動でした。最後にパンの上に、ソースとマッシュルームをのせていただきました。
全員一致で、このカルボナーラが1番美味しいと言っていました。

セブ島でイタリアンが食べたくなった際には、ぜひ食べに来てみてくださいね。





f:id:hitomi-fujinaka:20170513161145j:plain
Chef's BISTRO
住所 : Sitio Masiwa, M.L. Quezen National Highway,, Lapu-Lapu City, 6015 Cebu, Philippine
電話番号 : +63 32 494 2475
営業時間 : 10:00~22:00