TOEIC200点の女が海外ひとり旅した結果

習うより慣れろ‼︎TOEIC200点だけど、とりあえず海外で生活してみます。

オーストラリアのクリスマスは、ビーチに行く!?

Merry Christmas☆
藤中 眸 (@Fujinaka Hitomi)です。
ワーホリ前に日本で受講したTOEICは200点代だったのですが、オーストラリアで海外生活をしています。英語力が皆無のため、ツライことはたくさんありますが、面白い体験や新しい経験も増え、海外生活を楽しんでいます。



皆さんクリスマスは、どのようにお過ごしでしたか?
オーストラリアのクリスマスは、日本と真逆のため、夏です。日差しが強くて、とても暑いクリスマスです。
日本にいた時は独り身だと、寒さと寂しさを感じていましたが、寒くないためなのか、寂しさは全く感じていません。


オーストラリア人に、オーストラリアではクリスマスは何するの?と聞くと、必ずといっていいほどもちろんビーチでバーベキューだよ!と返ってきました。家でバーベキューをする家庭もありますが、友達を誘ってビーチへ行く人が多いそうです。

今回はシドニーのビーチでの、クリスマス バーベキューについてご紹介します。



私たちのクリスマスは、シドニーのボンダイビーチでバーベキューをすることになりました。
ビーチに到着すると、こんなかんじで人がたくさんいます。
f:id:hitomi-fujinaka:20171226015029j:plain
日本とは真逆シーズンのクリスマスなので、少しクリスマス感覚が薄れます。本当に独り身の寂しさは皆無で、私としては気が楽で助かります。笑

ビーチの奥のほうに、バーベキュー広場があります。ビーチからは離れていて、バーベキューのスペースから海は見えません。ビーチでやる意味があるのかは謎です。笑
しかし、ビーチに意外としっかりしたバーベキューコンロがあって驚きます。

学校の先生たちともバーベキューをしたことがあるのですが、オーストラリアのバーベキューは必ずソーセージを焼いていました。そして、今回もありました。
f:id:hitomi-fujinaka:20171226080030j:plain
このソーセージですが、ホットドッグにして食べるのがオーストラリア流なようです。しかし、ホットドッグ用のパンではなく、普通の食パンに挟んで食べます。食パンが異常に安いからでしょうか?ちょっと不思議な感覚と、驚きがあります。

さらに驚くことに、シドニーのビーチではお酒が飲めません!とても残念なことに、バーベキュー前のビールで乾杯が出来ません。
これは州の法律で決められているのですが、公共の場所での飲酒が禁じられています。ビーチも当然、公共の場所なので、違反すると罰金です。ビーチには警察が立ち寄り、違反者のチェックをしていました。
その様子がこちら。
f:id:hitomi-fujinaka:20171226081047j:plain
まさか、馬で来るとは思っていなかったので、思わず写真を撮ってしまいました。ビーチが広すぎるからでしょうか?
スケールが違いすぎて、驚くことが多いです。

この警察の写真を撮っていた時に、オーストラリア人に「君は何でも写真を撮るね」と言われたので、馬に乗った警察は日本では見たことがないことを説明しました。

(以下、少し余談です。)
それじゃあ「日本の警察はどうやって移動するの?」と質問され、パトカーか自転車かバイクだよと説明。
え?パトカー???と不思議そうな顔をされました。オーストラリアでもパトカーは見たことがありますし、普通に走っています。
なかなか話が通じず、なぜだろう?と思っていました。
そして、私はこの時はじめて知りました、パトカーが和製英語だということを!!!なんとなくカタカナの名前は、ほとんど外来語だと思っていたため、パトカーは英語だと思っていました。英語ではPatrol Car(パトロールカー)だそうです。昔の人も、略語を使っていたことに驚きでした。


せっかく海に来たので、少し泳ごう!ということになり、ビーチのほうへ行ってみました。
話に聞いたことがあるのですが、シドニーのビーチでは、サンタさんがサーフィンをしていると!それは、ぜひとも見つけたい! 写真を撮りたい!!と、ビーチを探しまわりました。
f:id:hitomi-fujinaka:20171226145345j:plain
しかし、いくら探しても残念ながら見つかりませんでした。ちなみに、サンタさんの赤い帽子を被って、水着を着た外国人は、たくさんいました。

それから、ビーチにトナカイもいました。
f:id:hitomi-fujinaka:20171226145810j:plain
暑い砂浜の上にもかかわらず、トナカイさんはマフラーを巻いています。

しかし、夕方頃、日が落ち始めると急激に寒くなります。オーストラリアは、日中と朝、晩の気温差が激しいです。
真夏でも、夕方くらいまでビーチにいるのであれば、上着は必要だと思います。



オーストラリアのクリスマスバーベキューは、とても楽しいです。真夏のクリスマスは、日本では出来ない、はじめての体験でした。
そして、色々な文化の違いがあり、はじめから最後まで驚きがたくさんありました。英語力皆無な私には、このバーベキューでも英語を勉強が出来ました。特に、オーストラリア人と会話する機会はなかなかないため、良い交流が出来たと思います。
最後に、もしサーフィン サンタを見つけた方は教えてくださいね!!!