読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TOEIC200点の女が海外ひとり旅した結果

机に向かって勉強はできない。とりあえず海外へ行ってみる。

セブ島留学で、あればよかった持ち物

こんにちは
藤中 眸(ふじなか ひとみ)です。

セブ島で語学学校に通って、早くも1ヶ月が経過しました。もっと長くいたいと思える素敵な場所です。
さて今回は1ヶ月経過して、持ってきて良かったものと、現地購入がおすすめのもの、持ってくれば(買ってくれば)良かったものをご紹介します。

セブ島の持ち物リストもぜひ参考にご覧ください。




持ってきて良かったもの

航空券 ● パスポートのコピー

語学学校によって異なりますが、航空券のコピーを1度提出しました。
パスポートの入ったカバンを取られた人もいるので、コピーは別で保管するのがおすすめです。



現金 ● 海外ATMカード



現地で語学学校に支払う費用や、遊ぶお金が必要になります。セブ島留学の1ヶ月の費用も参考にどうぞ。



トイレットペーパー

語学学校や宿泊寮には備え付けがないため、持っていくのがお勧めです。滞在期間が長い方は、現地購入でも良いと思います。



スマートフォン

ロック解除されたスマートフォンがあれば、現地のSIMを入れ換えて使うことができます。




クリアファイル

コピー教材を貰うことが多かったため、あると良かったです。荷物にならない軽さなので、日本から持っていくほうがおすすめです。




メモリーカード

写真をたくさん撮るので、容量の大きいものが良かったです。私はかなり写真を撮るのですが、64Gあれば足りました。



タオル

ほぼ毎日海に行っていたので、ビーチ用のタオルが2枚ほどあれば良かったです。



水着



現地でも購入可能ですが、かわいい水着は売っていません。日本で購入するほうが断然かわいいし、サイズや質もしっかりしています。



海外対応ドライヤー

滞在期間が長ければ現地で購入しても良いと思いますが、クオリティは日本製に比べて劣ります。



コンタクトレンズ ● メガネ

現地でも購入可能だそうですが、不安なので持っていくほうがおすすめです。


サングラス

サングラスは必須です。現地でも購入可能ですが、到着してすぐに使いたいと思いました。日差しが強くて目が痛くなることがあります。



日焼け止め

海外製品は白くなることがあるので、日本製を持ってくるのがおすすめです。現地でも購入可能ですが、輸入品になるため値段が少し高いです。



常備薬

風邪薬、頭痛薬、胃腸薬、目薬は持っていくほうが良いです。語学学校でも薬はもらえますが、日本のものと効き目が違います。



使い捨てマスク

セブは排気ガスがひどいため必須でした。毎日使いましたが、特にジプニーに乗る時に使用しました。



生理用品 ● タンポン

生理用品は現地購入も可能ですが、海外製品は質が良くないと聞きます。また、日本製は輸入なので値段が高いです。
タンポンを使う方は必ず持って行きましょう。現地の方は使わないそうなので、どこの薬局にも売っていません!!!



シャンプー ● リンス

現地でも購入可能なので、到着してからの数日分だけ持って行くのがおすすめです。



変圧器

USBポートのついているものが、使いやすくてオススメです。



海外対応ヘアアイロン

現地購入も可能ですが、輸入税がかかり高くなってしまいます。湿気が多いため、意外と使います。荷物になるため、2wayタイプがおすすめです。



はさみ

はさみは結構使いました。普通のはさみと、眉毛用のはさみも忘れずに持っていくと良いでしょう。留学期間の長い方は、髪の毛用もあると良いですよ。



爪切り ● 爪やすり

2週間以上の人は伸びて気になってきます。ジェルネイルは現地でも可能ですが、日本製品のジェルオフは品質が違うため時間がかかるうえ、綺麗に落とせませんでした。爪やすりは必須です。



耳掻き ● 綿棒

海に行った後、綿棒を使いたいと思うことが多いです。数本持っていくと良いでしょう。





持ってくれば、買ってくれば良かったと後悔したもの

エストポーチ

スリが多いため、盗難防止用に小さいポーチがあると安心でした。みんなが持っていたのが地球の歩き方のポーチで、服の中に入れて使えるので便利でした。私は現地で購入してしまいましたが、安くはなかったです。



防水バッグ

海や滝ツアーへ行く時に必要でした。現地でも購入可能ですが、調べたら日本のほうが安かったです。



防水スマホケース

防水のスマホケースは必須です。海だけでなく、ジップラインなどのアクティビティにも使えます。現地にも売っていますが、クオリティはわかりません。スマホが壊れてしまっては意味がないので、日本での購入をおすすめします。


防水カメラ

Go-proでなくても、安い防水アクションカメラで充分使えました。1万円以内で購入できるので、こちらがおすすめです。



セブ島へ留学の際は、ぜひ参考にしてくださいね。