TOEIC200点の女が海外ひとり旅した結果

習うより慣れろ‼︎TOEIC200点だけど、とりあえず海外で生活してみます。

機内持ち込みと預け入れの持ち物荷物リスト【海外旅行】

こんにちは
オーストラリアで生活している、藤中 眸 (@ふじなか ひとみ)です。

オーストラリアはとても広い国なので、都市間の移動はほとんど飛行機になります。
今回は、留学、ワーキングホリデー、旅行などで何度も経験した荷造りを楽にするために、こちらでリスト化してみました。
私の備忘録でもありますが、このリストでだいたいの荷造りはカバーできるかと思います。

また、ただリストにするだけでなく、キャリーバッグに詰める預け入れ荷物と、飛行機の機内持ち込み用のバッグに入れる荷物を分類してリストにしています。





手荷物(機内持ち込み)

機内や空港で自分が使う物は手荷物に入れる

  • パスポート
  • 航空券
  • ビザ証明書
  • クレジットカード
  • 現金
  • 保険証明書
  • 旅行日程等の書類
  • 携帯電話
  • 充電器 ※USBタイプがおすすめ
  • モバイルバッテリー
  • カメラ
  • 予備のコンタクト
  • メガネ
  • 歯ブラシ
  • 歯磨き粉
  • 生理用品
  • 常備薬
  • 絆創膏
  • ストール ※温度調節用
  • ボールペン ※入国・出国カードを記入する際に必要
  • ハンカチ
  • 化粧品
  • リップクリーム ※機内は乾燥しているのであると便利
  • マスク
  • サングラス
  • イヤホン
  • ネックピロー


  • スリッパかビーチサンダル

機内の上に入れる荷物(7kg以下)

海外ではキャリーバッグがなくなったり、荷物の遅延がよくあります。(私も経験あります)
すぐに必要なものや、なくなると困る電化製品や生活用品は手荷物に入れると良いでしょう。

  • ヘアドライヤー ※コンセントタイプのみ機内持ち込み可
  • コンセント変換プラグ
  • 延長コード
  • シャンプー ※100ml以下
  • リンス(コンディショナー) ※100ml以下
  • 石鹸
  • ハンドタオル
  • 日焼け止め ※100ml以下
  • 化粧水 ※100ml以下
  • 筆記用具
  • メモ帳
  • ノート
  • サンダル
  • 下着 ※キャリーバッグが無くなった時を考えて、数枚は手荷物に入れています
  • アクセサリー類
  • 雨具

キャリーバッグ(預け入れ荷物)

  • バスタオル
  • タオル
  • 裁縫道具
  • カバン
  • 靴下
  • 寝巻き
  • 水着
  • 体温計
  • ※スプレーのタイプは預け入れ荷物に入れる
  • 洗濯用品(洗濯ネット・洗濯ばさみ)
  • はさみ ※手荷物に入れると没収されるので注意
  • 衣類圧縮袋

いかがでしたか?
忘れ物や没収される物がないように、しっかり準備して、楽しい旅行にしてくださいね。
少しでも誰かの参考になれば、幸いです。


こちらの記事も参考にされています。